【上高地キャンプ】絶景の中でキャンプを楽しもう!

キャンプ場

こんにちは!キャンパーネコです!

皆さんは上高地でキャンプをされたことはありますか?

私は数年前にお邪魔したのですが、圧倒されてしまう絶景を目前にキャンプをすることができる貴重なキャンプ地でしたのでご紹介させて頂ければと思います。

2021年度の営業は11月頭で終了してしまいますが、とてもオススメのキャンプ場ですので、来年以降に皆さんも是非行ってみてください!

上高地について

上高地は長野県松本市に位置しています。

通年マイカー規制が行われており都会の喧騒から離れることができます。そのため普段のキャンプ以上に大⾃然と寄り添いながらキャンプを楽しむことができます!

関東在住の方はもちろん関西の方もアクセスは比較的容易なのでオススメです!

© 上高地観光旅館組合HPより引用(https://www.kamikochi.or.jp/access

また、

上高地はその美しい景観から、「特別名勝」と「特別天然記念物」ふたつの称号を与えられた日本の貴重な宝です。
現在は国内で二ヶ所、黒部峡谷と上高地のみ認定されています(2019年現在)。
上高地観光旅館組合HPより引用(https://www.kamikochi.or.jp/access
ということで、日本でも有数のかけがえのない大自然が残っている場所のようです。
キャンプサイトの営業期間は11月初旬までのようなのでご注意ください。

上高地の魅力について

上高地の魅力は大自然と寄り添いながらキャンプを行うことができる点だと私は思います。

下記の写真をご覧ください。

こちらの写真は、テント出入り口から撮った写真です。

あまりの絶景に普段言葉を失うことが少ない私も言葉を失いました。この景色を肴に一杯いけるんじゃないかなと思います。

他にも、様々な大自然と触れ合うことができます。

綺麗すぎる川。水草と透明度の高い水の構図がマッチしていて心が洗われます。

突然現れる鴨の群れ。鴨にここまで近く寄れたのは初めてです。可愛過ぎました。

突然現れる猿。鴨と同様、猿とここまで近くに寄れたのは動物園を除いて初めてです。

といったような普段のキャンプ場とは違った形で大自然を楽しむことができます。

とても綺麗ですね。ただそれだけ自然に特化していると、キャンプ場の設備が不安だな、、、。

私も最初はそう思っていました。ですが、実際には設備もしっかりしているんですよ。

詳しくは後述しますが上高地には3つのキャンプ場があり、管理人がお邪魔したのは「小梨平キャンプ場」という場所です。こちらのキャンプ場には炊事場やお風呂があります。

またキャンプに必要な道具や調理器具のレンタルもできます。売店には食材、燃料なども揃っているのでキャンプ初心者の方でも安心です。手ぶらで来てテント泊が楽しめます。

上高地へのアクセス

上高地の公式ウェブサイトを参考にさせていただきました。より詳細な情報を知りたい方は下記サイトをご覧ください。

上高地へのアクセス | 上高地公式ウェブサイト
上高地は通年マイカー規制。シャトルバス・タクシーでらくらくアクセス!

マイカーを利用される方

上高地へは年間を通してマイカーでは入ることができません。
自家用車(レンタカー、自動二輪を含む)は、釜トンネルより通行禁止のため、 松本市方面からは沢渡(さわんど)駐車場(マイカー1日700円)、 高山市方面からはあかんだな駐車場(マイカー1日600円)からシャトルバスまたはタクシーなどを利用ください。

私は東京からマイカーで行ったため、沢渡駐車場に車を停めて、そこからタクシーを利用しました。

帰りは上高地の駐車場から沢渡駐車場までバスが出ていましたので、そちらに乗車しました。

公共交通機関を利用される方

東京・新宿方面

東京・新宿駅→(特急列車・新幹線)→松本駅・長野駅→(バス)→上高地バスターミナル

4~5時間程度かかるようです。

名古屋方面

名古屋駅→(特急列車・新幹線)→松本駅・高山駅→(バス)→上高地バスターミナル

こちらも4~5時間程度かかるようです。

大阪方面

大阪駅→(特急列車・高速バス)→高山駅→(路線バス)→平湯バスターミナル→(シャトルバス)→上高地バスターミナル

6時間程度かかるようです。

直行バスを利用される方

関東方面

東京・新宿・渋谷駅などから上高地バスターミナルまで直通バスが出ています。

要予約なので、ご注意ください。

東京 - 上高地 | 路線詳細 | 《公式》さわやか信州号
さわやか信州号 東京 - 上高地の路線詳細です。さわやか信州号で行く上高地・乗鞍・白馬・安曇野への直行バス予約サイト。新宿、東京、大宮、大阪、長野県内からの直行バスはもちろん、日帰りプランや宿泊プランなど様々なプランをご用意。
新宿 - 上高地 | 路線詳細 | 《公式》さわやか信州号
さわやか信州号 新宿 - 上高地の路線詳細です。さわやか信州号で行く上高地・乗鞍・白馬・安曇野への直行バス予約サイト。新宿、東京、大宮、大阪、長野県内からの直行バスはもちろん、日帰りプランや宿泊プランなど様々なプランをご用意。
渋谷 - 上高地 | 路線詳細 | 《公式》さわやか信州号
さわやか信州号 渋谷 - 上高地の路線詳細です。さわやか信州号で行く上高地・乗鞍・白馬・安曇野への直行バス予約サイト。新宿、東京、大宮、大阪、長野県内からの直行バスはもちろん、日帰りプランや宿泊プランなど様々なプランをご用意。

5時間程度かかるようです。

名古屋方面

名鉄バスセンターから上高地バスターミナルまで直通バスが出ています。

※2021年度の運行は終了したようです。

上高地|名鉄バス
名鉄バスは名古屋と関東・関西・北陸・東北・四国・九州の全国を結ぶ高速バスと、愛知県内の路線バスを毎日運行。「上高地」の情報。

大阪方面

大阪(阪急三番街)・京都から上高地バスターミナルまで直通バスが出ています。

大阪・京都 - 上高地 | 路線詳細 | 《公式》さわやか信州号
さわやか信州号 大阪・京都 - 上高地の路線詳細です。さわやか信州号で行く上高地・乗鞍・白馬・安曇野への直行バス予約サイト。新宿、東京、大宮、大阪、長野県内からの直行バスはもちろん、日帰りプランや宿泊プランなど様々なプランをご用意。

キャンプ場について

上高地には3つのキャンプ場がありますが、私が行ったことがあるのは小梨平キャンプ場のみですので、そちらを中心に紹介させていただきます。

小梨平キャンプ場

私が実際に利用させていただいたキャンプ場です。

森のリゾート小梨
上高地でケビン、キャンプ場を運営する森のリゾート小梨のWebサイトです。ケビン、キャンプ場などの情報や、上高地の魅力についてご案内します。

HPにも記載の通り、こちらの魅力は「テントを一歩出ればすぐそこは大自然」だと思います。

本当にテントの前に大自然が広がっていました。

また、お子様連れの方も多くいらっしゃったので、ファミリーキャンパーの方にもとてもオススメです。

持参テントは予約不要です(※8月、9月の繁忙期は予約制)。ただし、ケビンや常設テントは予約制ですので事前に要確認です。

設備面については炊事場やお風呂などもしっかりしていて満足でした。また、キャンプ道具のレンタルや食材などの販売もあり、非常に便利でした。

ご利用案内 | 森のリゾート小梨
宿泊、各施設ご利用についての注意点やご案内です。上高地でケビン、キャンプ場を運営する森のリゾート小梨のWebサイトです。上高地の真ん中で楽しいひとときを過ごす。

注意点ですが、BBQは指定場所で指定時間内でのみ可能ですのでご注意ください。

また、上高地バスターミナルからは距離があるため、キャリーカートを持参されることをオススメします(多分10分くらい歩いたかと思います)。

小梨平キャンプ場
【HP】http://www.nihonalpskankou.com
【TEL】 0263-95-2321
【住所】〒390-1516 長野県松本市安曇上高地4468
【チェックイン】ケビン:14:00、持参テント・常設テント:6:00~18:00(随時受付)
【チェックアウト】ケビン:翌10:00、持参テント・常設テント:6:00~18:00(随時受付)
【営業日】4/20から11/3(2021年度実績)
【アクセス】上高地バスターミナルより徒歩約10分
【料金】大人 1,200円/1泊、小人 800円/1泊(2021年10月時点)

徳沢キャンプ場

上記の通り私は行ったことがないです。すみません。

上高地 — 氷壁の宿 徳澤園
長野県松本市、上高地の徳沢キャンプ場そばの宿泊施設、井上靖氏ゆかりの上高地氷壁の宿、徳澤園。「みちくさブログ」では、上高地や徳沢、徳澤園の情報を発信。

SNSで検索するととても幻想的な光景が広がっていました。

 

View this post on Instagram

 

Chika(@non0629)がシェアした投稿

HPを見る限り結構歩くようです。2時間と記載されています。

ですので、キャンプ道具はできるだけ減らして、現地でレンタルするのがいいのではないでしょうか(テントや寝袋のレンタルもあるようです)。ただし、食材の販売はないようですのでご注意ください。

徳沢キャンプ場に行く際は道中の景色も楽しめますので、ハイキングとキャンプどちらも楽しんでみてくださいね。

徳沢キャンプ場
【HP】https://www.tokusawaen.com

【TEL】 0263-95-2508
【住所】〒390-1516 長野県松本市上高地
【チェックイン】持参テント・常設テント:16:00頃まで
【チェックアウト】不明
【営業日】4/27〜11/3(2021年度実績)
【アクセス】上高地バスターミナルより徒歩約120分
【料金】大人 1,400円/1泊、小人 1,000円/1泊(2021年10月時点)

横尾野営場

上記の通りこちらのキャンプ場も私は行ったことがないです。すみません。

奥上高地 横尾山荘
奥上高地逍遥に、北アルプス槍ヶ岳・穂高連峰への行き帰りに、お風呂のある山小屋でゆっくりとおくつろぎください。

HPを拝見する限り、登山客の方にオススメの宿泊施設のようです、

また、3時間程度歩くようです。常設テントや自炊場、シャワーなどはありませんのでご注意ください。

横尾野営場
【HP】https://www.yokoo-sanso.co.jp

【TEL】 0263-95-2421
【住所】〒390-1516 長野県松本市安曇上高地

【チェックイン】不明
【チェックアウト】不明
【営業日】不明
【アクセス】上高地バスターミナルより徒歩約180分
【料金】大人 2,000円/1泊、小学生 1,000円/1泊(2021年10月時点)

まとめ

いかがだったでしょうか。

上高地のキャンプ場はどこも大自然を密に感じることができます。

ただし、アクセスや設備面を考慮するとキャンプ初心者の方には小梨平キャンプ場がオススメです。

ご家族や友人同士で来ている方も多く見受けられたので、皆様もお誘いの上行ってみてください!

また、ハイキングコースもありますので、是非そちらもお楽しみくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました